tonakai

12月23日(火)小学生全員参加のクリスマス会を行いました。
休日にもかかわらず、予定どおりたくさんの子ども達が参加して大変盛り上がった会となりました。
今回はより子ども達主体の会にするため、『ケーキ作り』を取り入れてみました。また、紙芝居・ビンゴなどでも英語を取り入れ、楽しみながら英語に触れるよい機会になったと思います。

あともう少しで泡立て完了!
見て見て、上手にできたでしょ!

クリスマスといえばケーキ作り!
どのチームが一番早く生クリームを泡立てられるか勝負!

ケーキのデコレーションは低学年の子がやりました。みんなで協力してとってもおいしそうに出来上がりました!

気分はすっかりPeach Boy !?
みんな、Enjoy してくれたかな?

今年の小6英語の出し物はなんと「英語で紙芝居」!!

6年生は11月から準備を始め、授業のない日もきて練習しました。

よく知っている『ももたろう』だけど、英語だと新鮮な感じがするよね!

白熱のビンゴ大会、開催中!
ケーキ美味しい!!あ〜早く来年のクリスマスが来ないかな。。。

最後はクリスマス会恒例のビンゴ大会!
数字ではなくアルファベットで書き込みました。

会の終わりには、小6英語の子たちが心を込めて書いたグリーティングカードをもらって大満足!

tree 今回のクリスマス会では、普段授業ではなかなか見ることのできない子ども達の新しい顔をみることができました。
子ども達だけでケーキを作り上げることにはじめ不安もありましたが、私たちスタッフの予想をはるかに上回るすばらしい出来上がりとなりました。
準備の段階からカード作りや教室の飾りづけなど積極的に動いてくれた子ども達は、当日もグループリーダーとして大活躍!そのほかにも、中学1年生の女の子もサンタの役で準備から片付けまで協力してくれました。