グローバルという思考が日本人にとってあたりまえになってきています。

世界に羽ばたき、世界を受け入れる大きな人間を育てるためには、これまで以上に自分で考え、理解する心が大切になってきています。

しかし、応用力は基礎の知識、学力からというのは昔から変わらぬ事実です。マナベルの学習は、基礎を大切に学び、そしてさらに、そこから考える力を育てます。

子ども達の一人ひとりの個性と能力に応じた指導をして、努力すれば成果が出る事を実感させます。

マナベルは、子供たちを未来の人間に育てます。